ブログ「夢の宝地図」

ピタゴラスイッチ

  • 2013-06-27
  • 日記
  • 2View
  • 1件
NO IMAGE

 さいきん、ちょっとハマっているTV番組があります。
NHK Eテレで放送されている「ピタゴラスイッチ」という番組。
毎週土曜日に15分枠で放送されている人気番組。5分版ショートバージョンの「ミニ」は毎日2回放送されています.
オープニングは「ピタゴラそうち」と呼ばれるビー玉やドミノなどを使ったからくり装置が画面を駆け巡り、視聴者を番組に引き込むには十分の魅力。
本編は、ことば遊びの歌や、コマ撮りアニメ、アルゴリズム体操など、バラエティに富んだ内容は実にさまざま。
「考える」を育てる番組らしく、大人が見ても「ナるホド~」と思うところが多くあり、ホームページには「幼稚園・保育園向け」と記されていますが、製作側の考える本当のターゲットは、実は大人なんじゃないのかい?と思ってしまいます。
だってほとんどのコーナーは特にオチがある訳でもなく、どちらかと言えばシュールな内容なものばかり。
登場するキャラクターのセンスもスゴイ。百科おじさんやテレビのジョンなど、デザインや設定も個人的には絶妙。
こどもたちにこの番組の本当の良さって、解るのでしょうか~?
そんなわけで、
最近家に帰って最初にすることは、録画した「ミニ」を見る。
これが日課となっております。