ブログ「夢の宝地図」

運動不足?

  • 2020-06-18
  • 日記
  • 25View
  • 0件
NO IMAGE

新型コロナウイルスで練習がないからなのか、年のせいなのかはわかりませんが、体にガタがきだしてきました。

まずは4年前と同じ症状の腰痛。腰痛からきてるのか腸腰筋にも違和感。
あと、右肩も上げると痛みが・・・。これはもしかして四十肩?というか、アラフィフ肩??

最初は我慢できる痛みでしたが、とうとう寝起きや着替えに耐えられないくらいの痛みになってきたので、マジメに?病院に行ってきました。

レントゲンとMRIを取った結果、肩は『インピンジメント症候群』。調べてみると四十肩や五十肩とは違うようです。

インピンジメント症候群とは
肩をあげたり動かすときに腱板や滑液包などが肩関節で“衝突したり挟まる”ことで痛みを起こして、それ以上に動かすことができなくなる症状の総称です。
–google先生より

腰の方は、前回と同じ『椎間板の突出』。要するに腰椎椎間板ヘルニアです。

腰椎椎間板ヘルニアとは
椎間板の中に存在する髄核というゲル状の組織が、外に飛び出してしまった状態です。 これが腰の骨である腰椎の椎間板で起こったものを腰椎椎間板ヘルニアと呼びます。 腰椎椎間板ヘルニアの症状としては、腰痛をはじめ、下半身の痛みやシビレ、足が上手く動かせなくなる運動麻痺、感覚が鈍くなる感覚麻痺などが起こります。
–google先生より

現段階ではどちらも手術するほどではないけどリハビリは必要とのこと。
それでも腰は4年前よりはひどく(突出部分が大きく)なってるらしい。

肩の方はそのうち(といっても3~12か月)で治ると言われたけど、腰の関しては何も言ってもらえず・・・。
腰はずっと付き合っていかなければいけないんでしょうね、たぶん。

幸いコロナウイルスの影響で今のとこ演舞がないから良いですが、なんとか11月29日の年忘れよさこい祭までには治したい!と思ってます。

というわけで、『年忘れよさこい祭』。開催できるかまだ何とも言えませんが、参加チームはまだまだ募集してます!